育児、お出かけ、ご飯、買ったもの、健康、日々の出来事などのブログです。

育児

お昼寝時のおむつ外しについて考えてみた

投稿日:

パプリカ

年少の息子は、担任の先生からの提案で、保育園でお昼寝の時におむつを外すようにしました。「洗濯物が増えると思いますが」と事前に言われて、私も「いつかはやることだから」と了承しました。

しかし、週に1~2回おねしょをしてしまうことがあり、最近は週2~3回と頻度も増えてきました。先生からも「おむつに戻しますか?」と言われたので、お昼寝の時におむつを外すことについて考えました。

そもそもこの手法に意味があるとは思えませんでした。「これ、トレーニングになるの?」というのが正直なところです。日中起きている時なら、おしっこやうんちをしたくなったら教えてもらうようにしたり、ズボンやパンツを脱いで用を足すなど、トレーニングができる部分はありますが、寝ている時に子供自身がやれること、保護者や先生がやってあげられることなんてありません。

目が覚めておねしょをしていなかったとして、それはたまたまおしっこが出なかっただけであって、寝ている間に特別なことをした訳ではありません。保育園で寝る前にトイレに行って用を足す、ということを習慣にするトレーニングをしてくれているのかもしれません。でもそれはオムツで寝ていてもできるはずです。『寝る前と起きた後にトイレに行く習慣を付ける』ことのトレーニングすれば良いと思うので、お昼寝をパンツでする意味はない。というのが私が出した結論です。

息子もパンツでお昼寝をすることにこだわりは無く、むしろオムツで寝たがっています。

日中もパンツだし、お昼寝もパンツがいい、と子供が言っているなら、そのプライドを傷付けないように『パンツでお昼寝』を継続したと思います。でも我が家はそうじゃない。むしろ、おねしょをしたことで自身を失って恥をかいて、逆効果な気もする。逆効果というか、おねしょじゃない方向にネガティブに行ってしまうかもしれない。

そう考えると、お昼寝の時はオムツでもいいのかな、と思いました。

-育児


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

悩み事

最近結構な頻度で子供を叱ってしまう。でも本当に叱っているのだろうか?怒りに任せて怒っているだけではないのだろうか?強く叱った時、子供が涙を堪えている。でも堪えきれずに涙を流している。本当に自分のしてい …

ハンター展コラボメニュー

上野にある科学博物館のレストランで子連れランチ

先日、上野にある国立科学博物館に行きましたが、その際、博物館内にあるレストランでランチを食べました。
やっぱり子供も多い場所にあるレストランだけあって、子連れにも優しいレストランでした。

部屋から見る夜景

東京マリオットホテルに宿泊 子連れでアフタヌーンティー

先日、息子の誕生日に東京マリオットホテルに1泊しました。 昨年の息子の誕生日にも滞在したので、今回は2回目の滞在になります。前回、息子がとても喜んでいたので今年もまた宿泊することにしました。 滞在の目 …

no image

暴風雨の日でもレインコートを着たくない息子の話

頑なにレインコートを拒否するので困ってしまいました。 レインコートを嫌がられました 保育園に行く朝、支度を終えて玄関でレインコートを着せようとしたときに息子が一言「着たくない」。 諭そうとがんばる な …

成田空港第1ターミナルの展望デッキからの風景

成田空港から京成スカイライナーに乗る おすすめ座席は?

ヒルトン成田でランチを終え、成田空港に戻りました。とは言え、帰宅時間を考えるとあまりのんびりはできなかったので、空港での滞在はわずかでした。 突然の予定変更 元々、空港で飛行機を見たりショップを見たり …